05月16日は何の日?

05月16日は何の日?

旅の日

日本旅のペンクラブが1988年に制定。松尾芭蕉が『おくのほそ道』の旅に出発した日が1689年3月27日で、これを現在使われている新暦に置き換えると5月17日(1988年の日付)になることに由来。『おくのほそ道』にかかれている旅は、芭蕉が45歳になってからのこと。俳諧の古典に詠まれた歌枕とよばれる名所を巡るためにも東北を旅してみたいという思いが募り、自分の家を売ってまでお金を捻出した。この旅は、江戸から日光を通って現在の福島県に入り、東北を巡ったあとに北陸の日本海側を通って、現在の岐阜県の大垣に至るという2400km、全行程で約150日におよぶ旅だった。

抗疲労の日

2009年5月16日に日本初の疲労回復専用ウェア(リカバリーウェア)を開発した神奈川県厚木市に本拠を置く株式会社ベネクスが制定。リカバリーウェアは人間が本来持っている自己回復能力を発揮させることを目的に開発されたウェア。春の新生活・新入学開始後の疲労が蓄積するこの時期に疲労回復に対する理解と認識を深めてもらう事が目的。日付は「抗を5、疲労を16」と読む語呂合わせと、リカバリーウエアを開発した日であることから。

05月16日が誕生日の有名人は?

  • 1994年 桜井玲香(タレント)
  • 1986年 横尾渉(タレント)
  • 1985年 大倉忠義(タレント)

05月16日の出来事は?

  • 2018年(平成30年)西城秀樹さん逝く
  • 1981年(昭和56年)フジテレビが「オレたちひょうきん族」を放送開始。
  • 1975年(昭和50年)田部井淳子さんが女性で世界初のエベレスト登頂に成功
  • 1968年(昭和43年)十勝沖地震
  • 1966年(昭和41年)中国で文化大革命、起こる。
  • 1953年(昭和28年)NHKが大相撲のテレビ中継を開始。
  • 1951年(昭和26年)日本が世界保健機構(WHO)に加盟。
  • 1929年(昭和04年)第1回アカデミー賞授賞式が開催。
  • 1908年(明治41年)日本初の無線電信局を開設